しんくんはりんしゃんが大好きでしよ。

ボクの心臓しゃんのお話でしよ。

仙台はやっと桜が満開です わぁぃ━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━!!!!



花見のお話はまた後日にして・・




今日は
しんくんの心臓のお話を
したいと思います。



しんくんの心臓の弁は
ブランブランとしていて
弁の働きが不十分でした。



心臓では血液の流れは一方通行なのですが



しんくんの心臓は僧帽弁がちゃんと閉じないので
血液が逆流している状態でした。


とは、言っても・・
ご存知の通り、
しんくん、どんなに走り回っても
息切れなんてしないし
勿論、咳なんてしたことないし

元気そのものなんです。


でもしんくんの心臓は
逆流して少なった血液を
頑張って送り出そうと
今まで以上に頑張ってるんだと思います。


だから
それはとっても負担がかかることで


いつか
それは確実に
弱ってきてしまいます。


心臓の働きが弱くなってくると
運動した時に筋肉に血液がいかなくなるので
疲れやすくなったりします。


肺や腎臓にも影響が出てしまいます。


そうなると呼吸が苦しくなってしまいます。


そんな話しをせんせーと一つ一つ確認をしました。



そして
必ず最期はどんな状態になるのかも
せんせーは話します。



怖いけど
まだまだ何年も先の話しだけど


こんな症状も出てくる


こんな合併症も出てくる

などなど・・



でね

母しゃんが一番、聞きたかったことは・・


「走り回ったり、泳いだり、運動の制限はあるのか?」ってこと。




いんちょーが
「例えば、俺が心臓が悪いと診断をされたとする。
でも俺はスノボーは止めないよ」って・・



だよね!!!


しんくんから走ることを取り上げてしまったら・・

きっとこの子は耐えられない。



ちょっとだけ

走る量を少なくしたとしても


あれもこれもダメ!とはしないであげよう、って。



逆に今だから
走らせてあげようと思います。



いつか
走れなくなる日がくるなら・・


今は楽しく、楽しく

好きなコトを一緒に楽しんでいこう!!


大丈夫。

だって、しんくんだから(笑)






「ただね・・」って、いんちょー。


「何?」って言ったら


「今までのようにイジメられない(笑)」って。



021.gifはい、心臓が悪くなくてもイジメないで頂きたいっす(笑)021.gif

f0326925_23152017.jpg
そうそう

しんくんの診断名ですが・・

「僧帽弁閉鎖不全」でございます。


心筋肥大は疑いで
確定診断まではつきませんでした。


まずはACE阻害薬から内服開始です。
こりは長いお付き合いになるんだろうな・・



内服治療の話しも
一つ一つ聞きましたが

人と一緒なのね。


なのでイメージがつきやすかったです。





元気いっぱいなしんくん。


ホントは健康診断なんていらないんじゃない?って思ってたくらいなのに・・



見付かってくれて良かった。



保険も止めないで良かった(笑)



あまりにも保険使わないから
止めようかとも一瞬思ってたから・・



今年からりんしゃんと同じ保険内容にしよっと。



フードも治療食だし

お薬だし

定期的に心エコーにレントゲンで検査だし・・



仕事頑張るかー!!!f(´-`;)ポリポリ
f0326925_23152064.jpg


長くなったので
りんしゃんの健康診断のお話は
また明日。



 また使い回しですがポチでしよ。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村


[PR]
by suga-j-m | 2014-04-13 00:46 | しんくんの病院(心臓)

アメコカのりんしゃんとキャバプーのしんくんの日記です。
by suga-j-m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

2016年 雪遊びのお話でしよ
at 2016-05-01 19:45
オヤツ事情でしよ
at 2016-05-01 12:50
落ちるな!でしよ
at 2016-04-30 22:06
お久しぶりぶりでしよ
at 2016-04-30 21:54
寝るコは育つでしよ
at 2016-01-10 00:27

画像一覧

イラスト:まるめな